FC2ブログ
The Best Year Of My Life
オフコース・小田和正の曲を50音順に紹介するページです。
プロフィール

ENDLESS NIGHTS(写真は管理人近影!?)

Author:ENDLESS NIGHTS(写真は管理人近影!?)
性別:男
出身地:リトル・トーキョー
在住地:その隣の県
好きな音楽:DREAMS COME TRUE、ポール・マッカートニー、そしてもちろんオフコース・小田和正
好きなオフコースのアルバム:4人時代と、『over』『I LOVE YOU』
好きな小田和正のアルバム:ベスト盤『Oh!Yeah!』までのアルバム
超お気に入りのオフコースナンバー:「ENDLESS NIGHTS」「夏から夏まで」他4人時代全般、松尾さんの曲、「愛のゆくえ」「美しい思い出に」「幻想」etc.
超お気に入りの小田ソロナンバー:「I miss you」「静かな夜」「君に届くまで」「so long my love」etc.
「Tough On A Tightrope」というサイトをやっています。某所のオフコース・カラオケでは主に松尾専門です(笑)。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えたいことがあるんだ
oda-single17.jpg

作曲・作詞・編曲:小田和正
収録アルバム:(1)伝えたいことがあるんだ (2)自己ベスト
収録シングル:(1)伝えたいことがあるんだ
演奏時間:(1)4'27" (2)4'22"
オリジナル発表年月日:(1)1997年7月25日 (2)2002年4月24日


小田和正が1997年7月にシングル発売したポップチューン。シングルは最高8位を記録するヒットとなった。同年11月に発売された小田の2枚目となる同名のベスト盤『伝えたいことがあるんだ』や、2002年の3枚目のベスト盤『自己ベスト』に収録されるなど、小田のソロ時代の代表曲として知られている。
小田がオリジナル・アルバムの制作をやめていた時期の曲であるため、ヒット曲にもかかわらずオリジナル・アルバムには収録されていない。
TBS系列のTVドラマ「最後の恋」(1997年7月11日~9月19日、中居正広・常盤貴子主演)の主題歌用に小田が書いた曲で、実際に主題歌として使用された。ドラマの脚本を手がけた北川悦吏子から直接オファーを受けている。北川は、オフコース時代からの小田の大ファンであり、かねてから自身のドラマ用に小田が主題歌を書いてくれることを望んでいたが、「最後の恋」とこの曲で実現することとなった。ちなみに、2001年に北川が脚本を担当したマックスファクターのTVCMには、オフコースの「めぐる季節」「I LOVE YOU」が起用されている。
この曲は、同じくTVドラマ用に書いて大ヒットした1991年の小田の曲「ラブ・ストーリーは突然に」を意識したアレンジ・構成となっているが、サビの部分は「ラブ・ストーリーは突然に」と対を張れるように意識して書いたそうである。曲タイトルは、曲を書く当初から小田の中で浮かんでいた言葉で、これを元に曲想を練った。
アップテンポの曲調や、賑やかなブラス・セクションが印象的だが、小田のヴォーカルは「FAR EAST CLUB BAND SONG」のように畳み掛けるような早口調で歌われている。ギター・ソロは「ラブ・ストーリーは突然に」と同じ佐橋佳幸。
ベスト盤『自己ベスト』に収録する際は、小田がヴォーカルを再録音している。歌い直しされたリメイクの方が、より早口調になっており、はきはきした歌い方となっている。
ヒット曲であるため、ライヴでは必ずと言っていいほど演奏される定番曲となっている。これまでに、1997年9月からの「THRU THE WINDOW」ツアーを筆頭に、「POWER STATION FINAL」「THRU THE WINDOW FINAL」(1998年)、「"FUN MORE TIME!"FINAL」(1999年)、「SAME MOON!!」ツアー(2000年)、「Kira Kira」ツアー(2002年~2003年)、青山祭前夜祭(2004年)、「大好きな君に」ツアー(2005年、一部公演のみ)、「今日もどこかで」ツアー(2008年)、「今日もどこかで FINAL」(2008年)などで演奏されている。曲調が同系列の「ラブ・ストーリーは突然に」に続いて演奏されることが多いのが面白い。また、「クリスマスの約束」でも何度か取り上げられている。

この曲に関する映像は以下に収録されている。
(1)小田和正・コンサートツアー「THRU THE WINDOW」東京国際フォーラム公演(1998年2月3日)
DVD『K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW』

演奏者
(1)(2)オリジナル&歌い直しヴァージョン
Kazumasa Oda:Vocal
Yoshiyuki Sahashi:Guitars
Nathan East:Bass
Mansaku Kimura:Drums
Luis Conte:Percussions
Hideki Mochizuki:Programming
Produced by Kazumasa Oda
Mixed by Bill Schnee

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bestyear.blog61.fc2.com/tb.php/179-126db263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。