FC2ブログ
The Best Year Of My Life
オフコース・小田和正の曲を50音順に紹介するページです。
プロフィール

ENDLESS NIGHTS(写真は管理人近影!?)

Author:ENDLESS NIGHTS(写真は管理人近影!?)
性別:男
出身地:リトル・トーキョー
在住地:その隣の県
好きな音楽:DREAMS COME TRUE、ポール・マッカートニー、そしてもちろんオフコース・小田和正
好きなオフコースのアルバム:4人時代と、『over』『I LOVE YOU』
好きな小田和正のアルバム:ベスト盤『Oh!Yeah!』までのアルバム
超お気に入りのオフコースナンバー:「ENDLESS NIGHTS」「夏から夏まで」他4人時代全般、松尾さんの曲、「愛のゆくえ」「美しい思い出に」「幻想」etc.
超お気に入りの小田ソロナンバー:「I miss you」「静かな夜」「君に届くまで」「so long my love」etc.
「Tough On A Tightrope」というサイトをやっています。某所のオフコース・カラオケでは主に松尾専門です(笑)。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬が来るまえに
作曲・作詞:小田和正  編曲:オフコース
収録アルバム:SONG IS LOVE
演奏時間:5'45"
オリジナル発表年月日:1976年11月5日


オフコースのアルバム『SONG IS LOVE』(1976年)に収録された壮大なピアノ・バラード。小田和正が書いた曲で、ストリングスのスコアも小田が手がけている。1977年にフォーク・グループの紙ふうせんが発表したヒット・シングル「冬が来る前に」とは同名異曲である。
初期オフコースとしては珍しく複雑な曲構成を持った1曲であり、作曲過程においての当時の試行錯誤をうかがわせる。壮大な組曲構成である後の「HERO」「SAVE THE LOVE」といった楽曲にも通じる。小田の透明感あるヴォーカルと美しいコーラス、間奏のギター・ソロやダイナミックなドラミングなど感動的なアレンジが多い。
歌詞は小田の楽曲でよく見られる失恋を歌ったものだが、小田によると当初は“別れの歌”にならないよう書いたつもりが結局失恋歌が出来上がってしまったという。
ライヴでも披露されており、リサイタル「秋ゆく街で」第3回(1976年10月23日)など当時のコンサートで演奏された。
小田は、ソロになって以降はこの曲を取り上げていない。

演奏者
Kazumasa Oda:Keyboards,Vocal
Yasuhiro Suzuki:Guitars,Backing Vocal
Ryoji Koizumi:Electric Bass
Hitose "Jiro" Oma:Drums,Percussions
Produced by Toshifumi Mutoh,Kazumasa Oda,Yasuhiro Suzuki

この記事に対するコメント

紙ふうせんの曲よりも早かったとは知りませんでしたね。是非ソロでも取り上げて欲しい曲です。
【2009/12/23 00:41】 URL | ドル #/p8pQmeo [ 編集]


あまり知られない曲ですが、大作であり名曲だと思います。小田さんらしい透明感あるヴォーカルが堪能できるのが素敵です。
私も、自分で作ったオフコースのオリジナル・ベストにこの曲を入れるくらい好きですね。

2006年に、小田さんとゆずが結成したユニット「ゆずおだ」がシングル「クリスマスの約束」を発表した際、ゆずが「大好きな君に」をカヴァーしましたが、当初はこの曲をカヴァーする予定が、小田さんに拒否された・・・という話を聞いたことがあります。本当なのでしょうか?

>ドルさん
オフコースの「冬が来るまえに」が1976年11月5日発表で、紙ふうせんの「冬が来る前に」が1977年11月1日発表なので、ちょうど1年間の差がありますね。それなのに、知名度で言えば紙ふうせんの方が圧倒的に高いですよね(苦笑)。

今となってはなかなかスポットの当たらない曲ですが、最近の小田さんは「地球は狭くなりました」や「倖せなんて」などを取り上げているので、もしかしたらこの曲が取り上げられる日も近いかもしれませんね。私も、取り上げてほしいと思っています!
【2010/01/01 20:33】 URL | ENDLESS NIGHTS #9iCBz3wI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bestyear.blog61.fc2.com/tb.php/219-3d3cbfb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。