FC2ブログ
The Best Year Of My Life
オフコース・小田和正の曲を50音順に紹介するページです。
プロフィール

ENDLESS NIGHTS(写真は管理人近影!?)

Author:ENDLESS NIGHTS(写真は管理人近影!?)
性別:男
出身地:リトル・トーキョー
在住地:その隣の県
好きな音楽:DREAMS COME TRUE、ポール・マッカートニー、そしてもちろんオフコース・小田和正
好きなオフコースのアルバム:4人時代と、『over』『I LOVE YOU』
好きな小田和正のアルバム:ベスト盤『Oh!Yeah!』までのアルバム
超お気に入りのオフコースナンバー:「ENDLESS NIGHTS」「夏から夏まで」他4人時代全般、松尾さんの曲、「愛のゆくえ」「美しい思い出に」「幻想」etc.
超お気に入りの小田ソロナンバー:「I miss you」「静かな夜」「君に届くまで」「so long my love」etc.
「Tough On A Tightrope」というサイトをやっています。某所のオフコース・カラオケでは主に松尾専門です(笑)。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOLIDAYS
作曲・作詞:M.Polnareff-J.L.Dabadie
収録アルバム:秋ゆく街で~オフ・コース・ライヴ・イン・コンサート~
演奏時間:0'26"
オリジナル発表年月日:1974年12月20日


オリジナルはフランスのシャンソン歌手、ミッシェル・ポルナレフが1972年に発売したシングル曲。フランスはもちろん、この年ポルナレフが来日公演を果たした日本でも大ヒットを記録した(最高6位)。邦題は「愛の休日」。
オフコースは、この曲を中野サンプラザで開催したリサイタル「秋ゆく街で」(1974年10月26日)で序盤の洋楽メドレーの中の1曲として取り上げた。この日の演奏は、公式ライヴ盤『秋ゆく街で~オフ・コース・ライヴ・イン・コンサート~』に収録されている。ヴォーカルは鈴木康博が取っている。

演奏者
Kazumasa Oda:Guitars
Yasuhiro Suzuki:Guitars,Vocal
Kenji Ohmura:Guitars
Satoshi Mori:Bass
Shuichi Murakami:Drums
Naomi Kawahara:Percussion
Kentaro Haneda:Piano,Organ,Strings Conductor

この記事に対するコメント

オリジナルを聞くことをお薦めしますね。かなり独特の世界感があり気に入ると思います。でも…ね…、やっぱり…オフコースのカバーの方がかっこいいけどね。
【2010/07/13 00:25】 URL | 三文字 #JalddpaA [ 編集]


「秋ゆく街で」での洋楽カヴァーメドレーの曲がここから何曲か固まって出てきます(笑)。
このメドレーは全体的に'70年代前半の曲が多く、それも幅広いアーティストが取り上げられていて、小田さんもYassさんもいろんな音楽に聴き親しみ、それらを積極的にカヴァーしてすぐさま自らのレパートリーにしたのですね。


>三文字さん
どうもはじめまして!当ブログを閲覧頂きありがとうございます。

オフコースが「秋ゆく街で」でカヴァーした洋楽ナンバーのオリジナル、恥ずかしながら実はほとんど聴いたことがなく(汗)、「HOLIDAYS」も先ほど聴いてまいりました。
仰るとおり、単なるシャンソンでなく情熱的な何か独特な感情・表情を感じますね。上手く言葉で表現できませんが…(汗)。オフコースの方は一部分の抜粋のみですが、ヴォーカルの雰囲気を重点的に押さえたといった所なのでしょうね。
【2010/08/12 11:08】 URL | ENDLESS NIGHTS #9iCBz3wI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bestyear.blog61.fc2.com/tb.php/231-96c15bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。